お見合いもしてみました

婚活中。実は自分には過去にバツイチの経験があり、再婚に向けて様々な結婚活動を営んで来ました。主にパーティですが。
過去の結婚は20代前半。若かりしといいますか、離婚してしまい、その後は一人の身が楽だと思っていましたので長年相手を見つける事無く過していました。
ですが、周りからもう一度結婚をしてみないかと言われプレッシャー。
両親から孫を見たいという願いもありました。

過去の事を忘れて新たに結婚への道へ進んでいく事になったのです。
相手がいてはじめて結婚が成立をしますので、先ずはお付き合いをする相手を探さなければなりませんでした。
両親がプッシュしたのか、ある日、親戚の叔母さんから連絡を頂いてお見合い話を薦められたのです。
叔母さんは私が勤めている会社の別の支社に勤務をして居た為に、同系列に勤務をしてます。そこの部署に同じ年頃の女性がいて私のお相手にどうかと話を持ち掛けてくれたのです。
私は当時40歳で相手の女性は38歳だったのですが、歳も変わらないのでピッタリだと思われた見たいです。
話を詳しく聞いてみた所、世間一般的なお見合いと言う形で紹介をすると言われたのですが、あまり堅苦しい形は望んでいませんでしたし、自分で相手を見つけようと思っていましたのでいったんは丁重に断ったのです。
ですが、叔母さんが既に私の写真を相手に渡してあると告げられ、相手も乗り気なので一度だけ会ってくれと言うのです。
勝手に話を進められてしまった感はあったのですが、叔母さんの顔を潰す訳にも行かない為に会うことになりました。
そして当日、高級料亭の個室の部屋を借り切って叔母さん達夫婦と私と女性の4人で初顔合わせになりました。
相手の方はとても清楚な方で古風な感じの雰囲気が漂う方でした。

第一印象としては好感の持てる女性。
この人とでしたら将来を見据えたお付き合いも出来ると思いましたし、結婚を考えても良いと感じる程でした。
自己紹介から始まり徐々に核心に迫る会話になって行ったのですが、お互いに前向きでしたのでお付き合いから始めてみる事になったのです。
2回、3回とデートを重ねて行くと彼女の事も分かるようになりましたし、相手の女性も私の事を良い風に感じてくれたらしく、将来的には良い結果が出ると思うようになりました。

紹介をしてくれた叔母さんに定期的に連絡をとり、彼女との間柄を報告していました。
仲の良い雰囲気が伝わったのか、とても喜んでくれました。デートを重ねる度に報告。
ある日の事、叔母さんが私に尋ねてきたのです。
子供は好き、好きだよね、と意見を求めるように聞いてくるのです。
子供は好きでしたし将来的には子供を二人欲しいと思っていましたので包み隠さずに好きですと答えました。
すると叔母さんが核心に迫るように言ってきたのですが、実は彼女には子供がいてシングルマザーだと伝えられたのです。

今まで知りませんでしたし、彼女の口からも一度も聞いた事が無かったので目が点になるほどの驚きでした。
デートの時は実家に6歳になる息子を預けてきて会っていた様で、完全に騙されてしまったのです。
確かに彼女の事は良い人だと思いますし、素晴らしい女性なので将来的に一緒になっても良いと思っていました。
ですが、一緒になるという事は子供の父親になると言う事ですし、それなりの責任感が無いと果たせない役目だと思うのです。
彼女が私を気に入ってくれたとしても果たして子供が気にいるか分かりませんし、私としても他人さんの子供を育てられるか自信がありませんでした。

その点を踏まえて将来的には難しいと思い、訳を話してお付き合いをするのを辞めてしまいました。
最初に本当の事を言ってくれていれば、お見合いをする事もなかったのですが。
お付き合いを始める前に、最初に包み隠さず話して置く事が大事ですし、恋愛のルールだと思う気持ちは未だに変わりません。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *